●画像の作品が現在在庫にない場合もあります そのときは作らせていただきますが、寸分違わぬ同一のものは作れません(一点ずつ手仕事なので、すみません)
●サイズの書いて無いものは画像とほぼ実物大です
● 価格は作品の仕上がり・付属の石・金属価格の変動により前後いたします御了承ください  

水中に住まうものモチーフ 蛙が大プッシュ 正倉院の魚からウーパールーパーまで 水無くしては生きていけないものたち

kaeru-2
リアル 葉乗り蛙
¥3300

横5.5cm 13グラム
銅・真鍮製
葉っぱに留まっておすましアマガエル
アマガエルを頑張って模写しました 背中の模様はビーブッダアレンジですが
あとはリアル・アマガエルです



kaeru-3


螺鈿 煌きカエルTOP
¥4500

縦5.5cm 重さ18グラム
銅・真鍮・螺鈿使用
とことん真面目に美しく
よじのぼりアマガエルを美しげに表現しました
いちおうネックレスにしてありますが
キーホルダーにしても良いと思います

kaeru-4
上の 弟バージョンです


何が違うかというと 
尻尾がまだついています!
おたまじゃくしから カエルへの変態の途中の状態です
ですから タイトルは

思春期 

¥4500
縦5.5cm 20g
銅・真鍮 螺鈿使用

非常にレアなカエルものだと思います
これはいける!と思ってましたら案の定
完成間際に里親が見つかりました
カエルマニアは熱いですね

kaeru-6
どすこい大関カエル 

¥5300

横6cm チェーン52cm 15g
銅・真鍮製
ボツワナアゲート ルチルクオーツ

ふとカエルにすもうを取らせてみたくなりました
何故に大関?横綱でなく大関?
と思われるかもしれませんがその理由は
単に横綱だと画数が多いのでスペースに収まらなかったから
ただそれだけです・・・
でも 大関でも充分強いですよ
混沌とした日本の相撲界を救うのは 外国人力士でもなく
カエル力士です


とりあえず ネックレスにしてみましたが
こういうネックレスはどういう層に受けるのか・・
ギャルか? エスニック調でも 森ガールでもないし
男性向けか それとも 外国人か

とりあえず 他人から
『なんですかそれは!?』
という突っ込みを受けたい方 どうぞ

kaeru-11


ジャンピング スターかえる
¥4100

チェーン50+5cm
13g 銅 真鍮
天然石使用

ポーズといい 何故か腹に星が入ってるところといい
石の色あわせといい ひたすら元気さをアピールしました
きっといい獲物を食べてご機嫌なのでしょう
先行き不安で鬱々したニュースの多い世の中ですので
せめてアクセサリーだけは異常にテンション高めもいいでしょう

n-fish-4

鳥獣戯画の相撲蛙ネックレス
各¥4500

直径5cm チェーン50cm+アジャスター5cm
重さ18g
銅・真鍮製

ウサギと相撲をとって、勝利した瞬間の蛙です
口から出ているのは 気 だそうです
こんなん出されたらそりゃウサギも負けますわ

アクセサリーなので腕に宝石ぶら下げさせていただきました
硫化着色有・と無しの2パターンご用意しました

ピンクの可愛い系についている石はぺリドット
茶褐色のシブイ系についている石はシトリンです

n-fish-5
ウーパールーパーネックレス
¥4100

革紐48cm 31g
銅製 カーネリアン ローズクオーツ使用
これはたぶん世にも珍しいネックレスだと思います
なんでまた ウーパールーパーなのかと申しますと
姉が
「ウーパールーパー丼というものがあるそうだ」
と、教えてくれたからです
ウーパールーパーは一時爆発的に愛玩されたと思えば
今では飯に乗せて食らわれ・・
この人間にいいようにされているお人よしな生物に
感謝と哀悼の意を込めて作りました
こう、この生き物は見るからに隙だらけで
名前もいかにもふさわしくアホっぽいな、と思いましたが
実は この名称は通称で実名はメキシコサラマンダーというそうです
(おまえ!サラマンダーって顔じゃないだろ!)と突っ込みたくなります
たぶんメキシコサラマンダーじゃあこんなに流行らなかったと思います
パ音がいいですよね 二回も使われてるし

 

 

kaeru-10

煌きカエル王子ネックレス 
¥5200

縦 5cm 17g
チェーン45+5cm 
銅 真鍮 螺鈿

生まれし時より崇め奉られ
自信満々なキラキラかえる王子様です

裏は幼少期です


kaeru-9

平和の歌を歌うカエル ネックレス
¥4800

縦6cm 17g 
銅・真鍮・グリーンメノウ・水晶使用

最後にして、自分的に最高のお気に入りです
音符とカエルをあわせてみたら とてもしっくりきました
彼はきっと イマジン とか歌っているのでしょう

以上かえる祭でした 
結局は一番愉しいのは製作者だと思いました
両生類が苦手な方 失礼しました!

n-fish-6

蝶尾チョーカー
¥5800

縦5.5cm 17グラム
チェーン+皮ひも 40cm+5cm
銅 真鍮 カーネリアン ルチルクオーツ使用

追い詰められて製作した割にはよいできです
もしくは追い詰められたからこそできた作品かもしれません

蝶尾というのは
上から見たら 尾が蝶の羽のように美しく広がっている
金魚の一種です どういう品種改良をかさねたら
こうなるのでしょう

赤系の石は金魚の色を表現しております
遠めでみたら 不思議図形ネックレスですが
近くで わ!蝶尾じゃん と気がついたら
その人は金魚マニアでしょう

n-fish-7

金魚王 らんちゅう ネックレス
¥7500

縦5.5cm 22g チェーン60cm+5cm

銅・真鍮 シトリン 水晶

金魚の王様 らんちゅうを荘厳させていただきました
らんちゅうは卵虫とも書きますゆえに
卵型の枠で飾らせていただきました
金魚通ならわかっていただける 上見の図です
あの、かわいいの?むしろグ、、なような
な姿のらんちゅうのネックレスは
あまりないと思われます

n-fish-8

シルエット金魚
¥3500

直径2.8cm 11g 40cm+5cm
銅 真鍮製

人気のシルエット鹿の金魚バージョンです
こちらは ふつうにかわいい 流金とかそういうのです

n-fish-9
煌き 福亀ネックレス
¥4100

直径3cm チェーン36cm+5cm
銅・真鍮 螺鈿 淡水パール シトリン

亀の甲羅に 福 と入れさせていただきました
この亀の形状は せっかく奈良なので
飛鳥の謎の亀型石造物や中宮寺の天寿国繍帳の亀
を参考にさせていただきました
こののほほんとした目もそのまま引用させていただきました

この眼差し
「ストレスって何?考え込まない性質なので良くわかりません」
って感じです
こういう、あっけらかんと楽しくしているモノの所に
に福は寄ってくるのではないかと思います 


n-fish-10

喰われても煌く魚ネックレス ¥3300
縦5cm 13g チェーン65cm
螺鈿 真鍮 銅
半身喰われても なお煌く魚ネックレスです
笑ったような表情が健気なような気がいたします

kaeru-7


スターを目指すカエル キーホルダー
¥4800

長さ6.5センチ 16g
銅・真鍮製

自分の未来は輝かしいものだと信じて疑わない
若さ弾ける飛びはねカエルです
とりあえず キーホルダーにしましたが
ネックレスやバックチャームにしてもインパクトがあると思います